【開運】祐気取り(お水取り)に日光方面行ってきました。

祐気取りは指定の日時に吉方位に行き良い気を頂くことです。

吉方は九星気学や方位が関係します。

祐気取りのなかでも

指定の日時に

開運方向の神社などに行って

お水を頂いてくる

お水取りは実行しやすいです。

今回吉方位が日光方面だったので

行ってきました。  

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

お水取りの方法

私が九星気学などを学んでいる方から

教えていただいた方法です

 

ポイント
  • 当日ひしゃく2杯程度のお水をその場でいただく

 

  • 2L程度のお水を持参の容器に頂いて帰る

 

  • 容器は事前に洗って塩で清め、水滴が残らないようよく乾かす

 

  • 持って帰るときにお水に日光が当たらないようにする

 

  • 毎朝夕食前に飲み、1週間くらいで飲み干す

 

  • じぶんの願い事を頭で念じながらいただく

 

心の中で

神様に承諾を得てから

お水取りをしましょう

できればお礼のお賽銭も置いてきましょう

 

吉方の神社で

お水を頂けるか、

必ず電話などで確認してから行きましょう

 

さらに

お水取りが終わっても

3~4時間はその周辺で過ごす

 

地元の食べ物を頂くなど

 

吉方位の空気をいっぱい取り込んで

帰りましょう

 

 

お水取りの場所

吉方位は毎年変わります。

 

ポイント
  • なるべく遠い方がいい

 

  • 前後1~2泊して温泉に入ると効果倍増

   

 

今市、日光への祐気取りの旅

 

今回お水取りをする時間は

AM5時~7時

この間にお水取りをします。

早朝なので今市で前泊をしました

 

今市でのお水取りの場所は

  • 瀧尾神社

「日本の名水 お水取り二番関所」

とあります。

   

  • 「かましん」いまいちの水

 

 

  • 「片山酒造」仕込み水

 

日光に移動

  • 二荒山神社の霊泉

 

  • 東武日光駅

 

お水取りができるポイント沢山ありました。

瀧尾神社のお水と

二荒山神社のお水を頂いて帰り

開運を念じながらいただきました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
masamasaをフォローする
アラフォー初産ワーキングママのストレスフリーに生きていく!

コメント

タイトルとURLをコピーしました